当院のご紹介

お問い合わせ

オンライン診察予約

CONTENTS MENU



参考文献/著書

※下記の各参考文献/著書タイトルをクリックで、各参考文献/著書へジャンプします

論文/著書

(36)上田朋宏:セミナー・尿失禁の治療と予防をめぐる諸問題 臨泌54:445-451、2000年5月

(37)上田朋宏:尿失禁の予防法・治療法は?高齢者を知る事典 気づいてわかるケアの根拠 (介護・医療・予防研究会 編)pp.214-217,2000 厚生科学研究所

(38)上田朋宏:間質性膀胱炎の最新知識。urological review 3:2—6、2000

(39)上田朋宏:高齢者の尿失禁の診断と治療。日医ニュース 第936号(平成12年9月5日)

(40)Tomohiro Ueda, Masahiro Tamaki, Osamu Ogawa, Tamio Yamauti, Naoki Yoshimura: Improvement of interstitial cystitis symptoms and problems that developed during treatment with oral IPD-1151T. J Urol 164:1917-1920, 2000

(41)Tomohiro Ueda. Handling elderly patients with urinary incontinence. Asian Medical Journal Vol.43:582-589,December, 2000

(42)上田朋宏、玉置雅弘、齊藤亮一、桂田正子:間質性膀胱炎とその患者会について。 公立甲賀病院紀要3:1—8、2000

(43)上田朋宏, 杉野善雄, 玉置雅弘:デジタル化ビデオ・ウロダイナミクスユニットの practical valueについて、日本泌尿器科学会雑誌 Vol.91, No.3: 216、 2000

(44)上田朋宏:尿失禁 老人の医療 看護のための最新医学講座pp156-161(2001年4月) 中山書店(日野原重明、井村裕夫 監修)

(45)上田朋宏:総論—尿失禁発生のメカニズムとその予防法・治療法 GPnet48(No.6)20-29,2001、8月

(46)上田朋宏, 玉置雅弘, 斉藤亮一:NIH排尿障害国際共同研究会議について、 日本神経因性ぼうこう学会誌 Vol.12, No.1: 79、 2001

(47)Ueda T; Tamaki M; Ogawa O; Yoshimura N : Overexpression of platelet-derived endothelial cell growth factor (PD-ECGF) factor/thymidine phosphorylase (TP) in interstitial cystitis.、Urology 57 (6 Suppl 1) :130-131、Jun 2001

(48)Tomohiro Ueda, Masahiro Tamaki, Osamu Ogawa, Naoki Yoshimura: Overexpression of platelet-derived endothelial cell growth factor (PD-ECGF)/ thymidine phosphorylase (TP) in patients with interstitial cystitis and bladder carcinoma. J Urol 167、347-351、2002

(49)上田朋宏 他 (分担執筆 老人泌尿器科学会編)高齢者排尿障害マニュアルより 適切な対応をめざして メディカルレビュー社(2002年1月20日大阪)

(50)上田朋宏: 高齢者の疾患管理—機能性尿失禁、在宅介護 腎と透析52 (No.3)315-319、2002

(51)上田朋宏 他(分担執筆)内科医のための排尿障害の診かた(井口正典 編): 神経性頻尿:148-153、2002年4月10日(南山堂) 

(52)上田朋宏、玉置雅弘、齊藤亮一:今なぜ日本で間質性膀胱炎の コンセンサス会議なのか? International Consultation on Interstitial Cystitis, Japan 2003の意義 公立甲賀病院紀要第5巻:1-7.2002

▲ページ先頭へ

※当院では、予約時間枠を他の患者様に譲渡することは認められていませんのでご留意ください。

※当院では、予約時間枠を他の患者様に譲渡することは認められていませんのでご留意ください。

当医院について

泌尿器科医として約20年間排尿管理に携わり、その経験の中で『おしっこの問題』は本人だけでなく家族や介護医療従事者に至るまで、その扱いに悩む事が少なくないことがわかっております。身近な『おしっこの問題』を年齢であきらめたり、することのないよう皆で考え、社会全体をより良くするためのお手伝いをしていきます。

当院のご紹介

アクセス・地図

Copyright (C) 泌尿器科上田クリック All Rights Reserved.